プリザーブドフラワーの取扱と注意点 3

長く楽しむために知りたいこと・・・【直射日光を避けて】プリザーブドフラワーは直射日光のような強い光は色褪せの原因ともなります窓際など光の当たる場所に置くとプリザーブドフラワーの色が抜けて白っぽく退色してしまいます窓際など直射日光を避けて飾りましょう...

プリザーブドフラワーの魅力 4

・・・ 色数が豊富なここと ・・・プリザーブドフラワーはさまざまなカラーバリエーションが魅力のひとつです人気のニュアンスカラーも続々登場しています多彩で微妙なカラーが揃っています例えば白でも純白からクリームがかった白少しピンクがかった白やグリーンがかった白など微妙な色の違いでラインナップされていますなかでもRoseのカラーバリエーションは特に多くメーカーによって異なりますが30~40色あります同じRoseの色...

プリザーブドフラワーとは?

… どんなふうに作られているお花なの …プリザーブドフラワーは生の花を原料としています。摘みたてのフレッシュフラワーの水分を抜いた後、食物に使われるオーガニックの色素で作られた特殊液(プリザーブド溶液)を植物自身の力で吸わせ、最後に乾かして作られます。お花の力で薬剤を吸い上げているから、着色とは違い自然な色合いが生まれるのです。生花本来の風合いや、しなやかさみずみずしさを残したまま加工されるプリザー...