プリザーブドフラワーとは?

… 長く咲き続ける魔法のお花 …始まりのお話しプリザーブドフラワーの歴史はフランスのヴェルモント社がパリで発表した「長寿命な切り花の製造技術」がスタートです。この不思議な花プリザーブドフラワーにいち早く反応したのがパリのクリスチャン・トルチュ氏やロンドンのケネス・ターナー氏らヨーロッパで活躍する一流のフラワーデザイナーたち。彼らがプリザーブドフラワーを取り入れたことによってヨーロッパの花業界にその存...

大切にしていること

お花って、ひとつひとつ、ちゃんと「 顔 」 があることを知っていますか? 同じRoseでも花びらの大きさや巻きや開き方などほんの少しの違いで色々な表情を見せてくれます。その表情を見逃さないように、どんなお花も「一番美しく見える」 角度をみつけて丁寧にアレンジを作り上げています。ささやかなこだわりですが、これからも大切にしてゆきたいと思っております。そして、たくさんの皆さまにこの 「花たちの素敵な表情」...

Happy New Year ♪

2021年新しい風にのって自由に軽やかに過ごしていけますように…皆さまにたくさんの幸せが訪れますように…ON FLOWERS...

5月以降のLessonについて

新型コロナウイルス感染の終息が見えない現在レッスンをお休みさせて頂いておりますが、今月も引き続きお休みを頂く事に致しました。生徒様皆さまそして皆さまの大切な方々の安全と健康を第一に思い ON FLOWERS・・・HP...

Cloth leaf  Lesson point! 

.… Cloth leaf を添えて …この作品のポイントは「 色 」全体のトーンを合わせること器と花 花と副材 の組み合わせとバランスメインになるWhitechampagne色のOldRoseヘーゼルナッツ色のRoseを差し色に選ぶことでシックな雰囲気になりましたそして、布製の大きめの Cloth leaf存在感のある異素材を使うことでナチュラルになりすぎない少し特別感のある感じになりましたantiqueな風合いのブリキの器とリボンちらっと覗く小...